BLOG / 清新JACブログ

東京都中学総体

[更新] 2015年07月13日 [カテゴリ] 大会結果

良くも悪くも予想外の総体だったな、と思った。正直言うともうちょっと良い結果を期待していた。部員たちはみんな頑張っていたが、運が悪かったこともあったし、やっぱり根幹は力を出し切れていないことの方が多かったのだろうと思う。もちろん、自己ベストで走り終えた部員たちはgood jobだった。ただ、自己ベストでも思ったような順位じゃなかったケースが多く、ライバル達はさらに頑張っていたということだ。目標を達成するなら、そのライバルよりさらにもっと頑張らなければならない。スポーツは、自分だけで完結する訳ではないのだ。

入賞者は下記の通り。総体の良かったことは、「3000での緒方の自己ベスト&2位」「3000での内河の入賞」「1男1500の洸貴の入賞」の3つ。翔生と龍之介はもっともっと頑張れると確信している。それから共女100Hの芽依ももっと頑張れると思うし、女子中長ブロックももっと頑張れるはずだ。残念ながら通信への出場権を獲得できなかった部員もいて悔しかったが、通信出場者は今回の結果を越える思い切った挑戦をしよう!

7/11(土)-12(日)東京都中学校総体/江戸陸
●共通男子3000
 緒方 微 3年 9分08秒07  2位
 内河 優介3年 9分27秒05  7位
●共通男子1500
 緒方 微 3年 4分18秒97  5位
●1年男子1500
 佐々木翔生1年 4分34秒87  4位
 山田龍之介1年 4分42秒42  6位
 中西 洸貴1年 4分42秒65  8位

以下、OB&ベストスポーツメンバー(増田コーチ指導)
●1年男子100
 山下 佳太1年  12秒08  優勝→関東大会出場決定
●1年女子100
 オサイフウォーマン ノア1年 13秒40   4位
 宮島 美紀1年  13秒44   5位

P2180493_294

P2180793_294

P2180759_294

P2180606_294

P2180623_294

私自身の練習

[更新] 2015年07月1日 [カテゴリ] 自分のこと

何年前までだっただろうか・・ガツガツと走っていたのは。
そんなに速い訳ではなかったが、清新JACをスタートした直後は5000mは17分前半で走れていたし、1500mも4分30秒ぐらいで走れていた。5000mで18分かかってしまうとめちゃくちゃ悔しくて、会社から帰宅後の練習で徹底して走り込んだものだった。夜10:30に帰宅してもそれから20キロ走ったりして深夜に帰ったなどということもあった。

もうだいぶ前になるが座骨神経痛で走れなくなったことがあり、それから走る意欲が一気に消失した。すっかり走らなくなってしまった。走らなくなるとどんどん走れなくなってしまう。あっという間に走ることは「ただの人」になってしまった。あれからもう何年経ったのか全く判らない。

でも、今また少しずつ走る機会が増えてきている。朝練とママRUNのおかげだ。朝練は、以前ほど参加者が多い訳ではないが、定着メンバーが走りに来る。最近は2-3人しか来ない日もある。この前の火曜日は、朝練のことを週間予定に書き忘れたようで黒田コーチと原○母と私の3人だけが集合し、初めて子供が誰もいない朝練を行った。私にとってはとても良い練習になった。ありがとうございました。
ママRUNは(水)と(金)の午前中にお母さん達と走っている。人数はそれほど多い訳ではないが、走り続けてみんなで市民大会に出られたらいいなと考えている。そこそこ続けているのでお母さん達の走力も確かな手応えを感じられるようになってきた。子供達のレベルアップが楽しみであるように、お母さん達のレベルアップもとても楽しみだ。お母さん達がレベルアップすると当然一緒に走る私もキツくなって来る訳で、今はまだリードして走れているがそのうち逆転してしまうかもしれない。そんな日が来ることを楽しみにしたいと思う。

そして・・・先週の土曜日、午前中に合同練で練習したので夕方のロード練に来たのはひよ○、そ○、かけ○の3人だけだった。○林父と黒田コーチと私と、たまたま自主トレで通りかかったOBのこば○がサポートランをしてくれた。それなりのペースで走り続け、ラスト1キロにかかったところでひよ○が猛スパート・・・みんなが前に行く中、私はペースは上がっていたもののつくことができずに後方で苦しむことに・・・。さすがに悔しかった。もうちょっと練習しないとな、と思った。
昔のようにクラブ練でガツガツと走ることはできないが、ママRUNや朝練でこれからもリーダーとして走れるように少し鍛えようと思っている。

全国小学生陸上東京予選会

[更新] 2015年06月29日 [カテゴリ] 大会結果, 日記

「場所取りから手伝います」と中学生5人(○作/芽○/瑞○/柚○/ひじ○)が朝早くから小学生のサポートを手伝ってくれた。途中から一○とゆう○も駆けつけてくれ、応援、アップ等に活躍してくれた。本当にありがとう!すごく助かりました。

ハードル競技から始まった大会では下記メンバーが頑張り入賞することができた。
 5・6年女子800 井上 琴音6年 2分30秒17 優勝 東日本小学生(函館)へ
    〃     磯野 友希5年 2分33秒06 3位
    〃     岡田 華音6年 2分33秒54 5位
 3・4年男子60H 井上 湧有4年 11秒17 3位
 5・6年女子走高跳 イブラヒムゼナブ6年 1m29cm 4位
 5・6年男子800 小林 大晴6年 2分33秒49 7位
 5・6年女子4×100R 清新JAC 予選57秒83 決勝58秒20/6位
             予選 1沙羅/2ゼナブ/3日菜/4琴音
             決勝 1沙羅/2ゼナブ/3そな/4琴音

みんなよく頑張っていたが、それでも上記部員達だけが入賞という結果になった。小学生も年々レベルが上がっていると思う。ゼナ○が4位に入賞した女子走高跳は、「この記録で4位は大変だな」と思った。男子の優勝記録よりも女子の方が良い記録だったし。4×100mリレーも昔はこのタイムならもっと上位に行けていたのではないかと思う。
今回は故障明け、病み上がりという部員も多かった。○晴、陽○、華○は本当ならもっと活躍できていたかもしれないが、出し切れずに終わってしまった。残念だがこれも陸上だ。「試合は待ってくれない」大会で活躍したいなら、そこに合わせて練習をすることが大事なのだ。悔しかったと思うが次に向けて頑張りたい。○菜も早く痛みを取って頑張ろう!

リレー決勝の前に行われた女子800では琴音が自己ベストを6秒も短縮してなんとなんと優勝してしまった。おめでとう!函館の大会がスタートしてからは、初めての優勝だった。嬉しかった。函館でも頑張ろうね!5年生の友○も自己ベスト、学年トップで3位!ナイスラン!体調が万全ではなかった華○もコーチはよく頑張ったと思っている。お疲れさま、次だよ!
午前中に行われた女子走高跳でゼナ○は、自己ベストを一気に14cmも伸ばした。跳ぶ毎にみんなで一喜一憂した。ゼナ○のガッツポーズも良かった!頑張ったね!4年生の湧○も綺麗なフォームでハードルを跳び3位に入賞した。○晴はケガで長い期間一歩も走っていない。今日も「出ない方がいい」と思っていたが、痛みがなくなって本人の強い希望で出場した。結果として入賞レベルに持ってくるところがさすがだ。○晴も次だね。頑張ろう!
そしてリレー。今年度がスタートした時は、この大会で入賞できるというイメージは持てなかったが、増田コーチの指導のもと、着々と力をつけてきて、今日は6位入賞!凄いね!来年の東京選手権の推薦をまた後輩たちにプレゼントしてくれた。ありがとう!まだこれで終わった訳ではないのでまた次の大会に向けて練習をしていこう!

P2160865_440

P2160538_440

P2160663_4

P2160302_440

P2160611_440

P2160465_440

P2160167_440

P2160041_440

P2160014_440

P2160158_440

雨上がりに

[更新] 2015年06月14日 [カテゴリ] 日記

6月14日(日)

ちょうど集合した時間は雨が残っていた。芝を走ってみたが、シューズがびしょびしょになりそうだったのでロードJOGをすることに。走り始めると雨は上がって暑さもなく走りやすい中での練習になった。
最後は坂登ダッシュ、全員が一列に並んでスタートしていた。お疲れさま!来週は東京都の地域別だ。地域別は人のタイムより自分のタイムが大事なので周囲に惑わされずに取りこぼしなく走りたい。頑張ろう!
P2150418

勝負の試合

[更新] 2015年06月14日 [カテゴリ] 日記

6月13日(土)

今日は千葉県部員2人の勝負の試合。練習以外の予定はなかったので応援に行った。2人ともあとほんの僅かで県通信の標準タイムを切れる。ほんの僅かがなかなか難しかった。千葉県と東京都の標準タイムには大きな差がある。女子1500で比較すると東京都の標準タイムは都大会第1戦(総体)が5分20秒、第2戦(通信)が5分15秒。これに対して千葉県は県大会第1戦(通信)が4分56秒、第2戦(総体)が4分52秒だ。一発勝負の東京都と違って千葉県はチャンスは何度かあるが、このタイムを切るのはちょっと大変だ。

その標準タイムをゆう○はかろうじてクリアして県通信出場を800で決めた。や○との組は序盤の展開が遅く、ラストを頑張ったが「力はあったが届かない」という状況で惜しくも突破はならなかった。悔しそうにトラックを何度も叩いていた。タイムを切らなければならないレースで牽制し合っていては切れるものも切れなくなる。最後まで争った選手は既に切っていたそうで、それならや○とは序盤から突っ込むべきだった。この悔しさは来年にそのまま持っていくしかない。頑張れ!
P2150143

P2150264

大会終了後に浦安競技場で練習を行った。大会終了が遅れ、練習も1時間以上遅れてスタートした。今年度オープンしたばかりの競技場はキレイだった。照明も明るくて気持ち良く練習できた。
練習の中で2分40秒4という1000のタイムが出た。今日までのベストを約10秒上回る素晴らしいタイム。見えてきたかな・・と思う。今後もしっかり頑張っていこう!このところ良い練習ができるようになってきたが「好事魔多し」だ。細かいことにも注意をしながら練習に取り組みたい。
P2150307

P2150375

P2150351

梅雨

[更新] 2015年06月13日 [カテゴリ] 日記

6月12日(金)
朝から降っていた雨は止んだが、雨雲レーダーで雨雲の様子を確認するとちょうどママRUNの終わり頃が雨かもしれない状況だったのでママRUNを中止した。梅雨は予定が立て難い。今は私自身にとっての唯一の練習の場となっているママRUNを休むのは残念だったが、引越しの後作業やクラブの事務処理もあったのでその仕事をしていた。でも、結局降らなかったのだと思う。外をよく見ていなかったけど。

今日は金曜ベーシック。15:00からの幼児年長クラスと、16:00からのベーシッククラスの2クラスを担当した。江戸陸が使えず近隣の公園だったので雨で濡れた地面が心配だったが、問題なくできた。小2男子が1人体験参加。野球をやっているそうで、ヴォーテックススローに勢いがあった。凄い。
明日は千葉県メンバーの2人が出場する試合がある。いつも何かとバッティングしてなかなか応援に行けないので、明日はしっかり応援しようと思う。
頑張れ!

夏が近づく

[更新] 2015年06月12日 [カテゴリ] 日記

今週に入って関東甲信地方も梅雨入りした。そういう時期なんだな・・・。それでも比較的東京は天気が安定している方かもしれない。特に江戸川区は今の所、長く雨が降り続く・・などということもなさそうだ。夏が確実に近づいて来る訳で、できれば良い条件の中で練習し続けていきたい。みんな頑張っているから。

今日は都内某私立高校の先生が練習見学に来てくださった。毎年、来てくださり中学生たちにエールをいただいている。OB達も複数お世話になっていて、とてもありがたく感謝している。いつもありがとうございます。
今日は日頃の練習を試合に結びつけるための「テスト」という感覚で練習を行った。来週の地域別に確実に結びつけるために。前回、1人で同内容の練習をパーフェクトにこなし、直後の試合で10秒ほど自己ベストを更新した緒○は前回以上の内容で練習を終えた。ナイスラン!一○も頑張っているのだが、滲み出るような強さが出てこない。今は緒○を追いかけて夏にアプローチしていきたい。1年生では翔○が荒削りではあるが強さを感じさせてくれた。まだまだ直す所だらけの中でここまで走れたら合格点かな。地域別、頑張ろう!

女子は「う〜ん・・」と悩む内容だった。今まで見てきた強さはどこへ行ってしまったんだろう・・と凹み気味だ。練習するしかないね。

小学生は、女子の強さが目立つ。華○が全体を力で牽引している感じだ。それにもっと男子が反応してくれたら良いのだがなかなか難しい。進化グループでも女子が強く、悠○のタイムが目立っていた。男子、頑張ろう!

これからブログはこちらに書き綴っていきます!よろしくお願いします。

清新JACの正式なHPをスタート

[更新] 2015年06月10日 [カテゴリ] お知らせ

清新JACの正式なHPをスタートしました。

今後はこちらで清新JACの活動をお知らせしていきます。ブログも長年お世話になった楽天ブログから、今後はHP内の独自ブログに投稿していきます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

実は事情があり6月上旬に引っ越しました。引っ越して、更にいちだんと江戸陸に近くなりました(笑)。もうほぼ江戸陸の住人のようです。部員たちが「江戸陸にいるので見てください」と連絡してくれたら、次の瞬間に江戸陸に現れるかもしれません。

今年はどんな夏になるのかな・・・。

1 2 3 4